疥癬

老齢化社会の進行に伴って益々増加することが予想されます。平成17年は、治療上大きな動きがありました。特効薬と考えられていた薬剤が、特定療養費制度適用になりました。特定療養費制度では、薬剤負担は全額自己負担になりますが、その他の部分は、保険適応になります。特定療養費制度を利用する場合、医療機関は届け出が義務付けられますが、当院は既にそれを行っています。

その後、通常保険扱いになりました。

ページの先頭へ戻る